天使たちは今日も天才

毎日楽しく勝利を掴め!

自担の呼び方問題 再び!

一昨年の夏に書いた自担の呼び方問題 - 天使たちは今日も天才

担降りしたので改めて考えてみることにしました。あと恐ろしい勢いで推しが増えたのでそちらも!

 

自担 佐藤勝利くん

呼び方:勝利くん、しょりくん、自担

完全にこの三択、基本は勝利くん。検索に引っかかりたくない時はしょりくん、自担呼びをします。担降りして日も浅く、まだまだデロデロに甘いので呼び捨てにしたりすることは当分ないかな?

 

推し 

相葉雅紀くん:相葉さん、相葉くん

もう一生変わらないと思う。元担呼びは絶対にしません。

 

村木亮太くん:村木くん、村木

ここももう変わらないのではと思います。レポとか感想書く時は村木呼び!絶賛行方不明中ですが!!!

 

中村海人くん:うみ

うみ♡って響きが好き。うちわ作りたい、うみうちわ作りたい。

 

長妻怜央くん:れおれお、ながつ、れお

一番バラエティにとんでるかもしれない。基本はれおれお。たまにれおー!って叫びたくなる。

 

高橋恭平くん:恭平

恭平は恭平呼び以外に浮かばない。恭平くん呼びはなんか照れる。一番年齢が離れてるけど爆モテDKなので仕方ない。

 

こんな感じでしょうか。

やっぱり万年思春期は変わらないので照れがち。逆にれおれおとうみに対してだけ素直になれてる感ある。

佐藤くんとは今後も呼ばないだろうなァとは思う。勝利くんは勝利くん。しょりたんとはいずれ呼んでしまうほど慈しむ日が来ると思うので、それまでには青木アナ(from日テレ)がしょりたん呼びに戻してくれることを祈ります。頼むぜ青木アナ!

ジャニーズ楽曲大賞2017に投票しました

今年もジャニーズ楽曲大賞に投票させていただきました。

投票コメント、マイノミネート部門(勝手に作った他にも投票したかった楽曲部門)も含めて記録致します。見所は楽曲、未音源化の3位のコメントです。

 

楽曲部門

 

 1位 「ROCK THA TOWN」 Sexy Zone
かわいいだけじゃない、美しいだけじゃない、SexyZoneの新たな一面を存分に魅せてくれた曲。あれ、セクゾってかっこいい!?あれ、セクゾってちょっとえっち!?!?と驚いて人生変えられた名曲です。 

2位 「UB」 嵐
もう二度とないかもしれないにのあいユニット曲。記憶から伝説へ、記念投票。曲自体もにのあいのほんわかした優しさが漂っている。にのあいがこういうの歌いたいと思って作ってもらったエピソードも最高。

3位 「Déjà-vu」 Sexy Zone
マリウス葉くんはもうすぐ18歳になる」 そんな当たり前の事実を叩きつけられた上に、街灯で殴られたような衝撃を受けた曲でした。育ちのよさを感じさせるジェントルなダンスと相反する恋愛の激しさを思わせるダンス、そして少年と青年の間にしか出せない色気を纏わせた歌声が、マリにしかできない至高の名曲へと押し上げていると思います。サマパラ円盤はよ!!!

4位 「アナタノセイデ」 Sexy Zone
ボーダーレスなセクゾにしか歌えない曲だなと一票。公式から言われてはいませんが「アナタ」の性別がわからないところもこの曲の不思議な聴き心地を作り出しているのではと思います。個人的には今年のスルメ曲枠。

5位 「White Love」 Hey!Say!JUMP
10周年イヤーの年末最後にこの曲を出してくれた奇跡。王道のジャニーズらしさを残しながら、王子様で彼氏で運命の人でスーパーアイドルなHey!Say!JUMPにぴったりの曲だと思います。冬のコンサート帰りに聴きたい一曲。

 

楽曲部門 ノミネート

「ぎゅっと」 Sexy Zone

長期出張に行ってる間が宣伝月間と重なり、音楽番組で最新のセクゾとその柔らかい曲調にひたすら癒されました。そしてとにかく歌詞が印象的。夜が明けることは楽しいだけじゃなくて、明けてほしくない夜もある。そんな心境を歌った曲をキラキラしたアイドルが歌ってくれるギャップがよかった。

「背中越しのチャンス」 亀と山P

ユニットとしての魅力もさることながら楽曲のよさ!!実は初めて聴いたときはんん?というのが第一印象。でも何度も聴いているうちにどんどん癖になり、今年の鼻歌部門1位でした。亀ちゃんも山Pもかっこよくてセクシーなのに二人揃うとこんなにかわいく歌っちゃうんだぜ……ジャニーズ最高だろ……。

 

あとあいあいあいやチャーハンも好きだったし、担当グループ以外ではWESTをよく聴いた年でした。

 

未音源化部門


1位 「夢のHollywood」 Travis Japan
この曲をダンスが上手い先輩ご指名ナンバーワンと言われる「ジャニーズjr.」が歌うことに強く惹かれました。 明日はない覚悟がパフォーマンスを輝かせる、ジャニーズjr.の儚さ強さ美しさを感じさせてくれる今年一の名曲です。いつか音源化されたら絶対1位で投票します。6人、5人、7人どの夢ハリも最高です。

 2位 「JAPONICA STYLE」 SixTONES
ある意味王道ジャニーズソングなのにストーンズが歌うから一癖も二癖も感じさせてくれる。多分、誰が歌っても名曲。でもストーンズが歌うからさらに凄い曲になっている。個人的には心に残った曲というよりは今年一番心に突き刺さった曲。

 3位 「Dance with me lesson one」 Travis Japan
ここはコンサート会場?それともブロードウェイ?と錯覚を起こす夢のような名曲でした。素敵なミュージカルナンバーのようでアイドルソング。コンサートのように思い切り盛り上がることもでき、良質な舞台を見た時のように圧倒される感覚も味わえる。ミュージカルもコンサートもこなすジャニーズのよさが存分に詰まった一挙両得ソングではないでしょうか。 加えて今まで違う道を通ってきた5人と松松が、向かい合ってレッスンし合う振りの後に新生トラジャ7人で揃ったダンスを見せつける様はまさにひとつの物語。聴いてよし、観てよし、彼らのパフォーマンスに込められた背景を知ってよし、いつでも新鮮な気持ちで感激できること間違いなしです。

 

未音源化部門 ノミネート

「Amazing!!!!!!」  SixTONES

実は一度これを3位に入れて投票してました、というくらい本当に本当に投票したかった!今この曲を歌えるジャニーズはストしかいないと断言できる!メンバーカラーの歌詞があんなにシャレオツなユニット他にいない。すげぇ。

 

keep onとかスペジャニとかストと関ジュの曲とか合同曲も豊作が多かったなァという印象。来年は関ジュへさらに注目していきたいと思います。

 

MV部門

「ROCK THA TOWN」 Sexy Zone
ハワイが嫌いなオタクはいない!!!Sexy Zoneの飽和しがちなセクシーさとかっこよさをハワイは全て受け入れていてくれた最高のPVでした。個人的には年上二人の運転する車に乗る年下3人のシーンが印象的、今までにないかっこよさを出しながらこれまでのSexy Zoneの関係性も見せていてくれたようなとてもお気に入りのシーンです。

 

現場部門

Sexy Zone presents Sexy Tour 2017 ~ STAGE
個人的に10年ぶりの担降りへのきっかけとなった大切なツアー。いろんなことがあった歴史を感じさせてくれるセットリスト、そしてその歴史を超えて未来を魅せてくれた演出、全てが完璧でその奥底から感じる5人の絆がたまらなかった。これまでのSexy Zone もこれからのSexy Zoneもそして何より今のSexy Zoneがたっぷり詰まった最高のツアーでした。

 

担当アンケート 佐藤勝利

 

年始はWESTのツアーにも顔を出し、今年も楽しいオタク人生を確信致しました。

セクゾのツアーも決まり、デジチケ にドキドキですが何事も経験、何事も楽しく!やっていきたいと思います。

そしてご報告遅れましたが長年やっていたソシャゲを引退したのを機にHNを「えろじろう」から「ごるふ13」と変更致しました。

気軽にスナイパーや13とお呼びくださいませ、もちろんごるふでも🙆

またブログはあまり更新しませんがTwitterはワタシ比で頻繁に更新しております。

@genius_jiro

セクゾやjr.、他ジャニーズと酒の話ばかりではございますが(最近は大賞を見ても分かる通りトラジャに夢中です)改めて本年も宜しくお願い致します。

 

元窓オタがTravisJapanを観た話

8月の少年収の後に書いた記事です。いろいろその後のことも追加しようかと思いましたがこのまま載せておきます。松松のこともいずれ書けたらいいな。

 

オチも何もない観たって話、になりそう。

ワタシは元々M.A.D.というjr.のグループを応援していました。

(ここでは2005年秋に名前をいただいた彼らのこととさせてください)

大好きで大切な人はいましたが彼らのことは箱で推していて、オンリー気質のワタシが彼らの現場が別れた時は(1軍2軍……今思い出すと微妙な気持ちになる……)どちらも行くくらいには窓という「グループ」を応援していました。大所帯ユニだったので全員揃うどころかその時々のメンバーも曖昧なレベルでしたけど!

セクゾ担になるまでジャニーズで一番好きなグループは永久欠番で窓でした。

 

M.A.D.、MADがなくなってからそこそこの時間が経ちました。ふぉ~ゆ~も宇宙もMADEも窓系列の彼らが大好きです。でも彼らはもう窓ではありません。

そんなワタシが先日少年収でトラジャのステージをやっと生で拝見できる機会がありました。

重ね重ねになりますがトラジャも窓ではありません。

それでも窓ヲタのワタシには彼らのステージが心にぐっさりと刺さりました。

ダンスの上手いグループ、先輩からご指名がたくさん来るグループ、そんな色眼鏡を吹き飛ばされました

確かにダンスが上手い、そりゃご指名もされる。それは確かな事実です。でも多分そんなことじゃないんです。

なんでぐさっと刺さってしまったかって、それは彼らが歌い踊ったその瞬間だけNHKホールが青山劇場になったと思ってしまったからなんです。

 

ジャニヲタを分類しろと言われたら茶の間ガッツとかjr.担デビュー組担俳優担とかいろいろな分け方があると思うんですが、ワタシはこの分類が結構しっくりくるんです。

「帝劇育ち、青山育ち、松竹育ち」

どこの劇場に通ったかでなんとなーくその後のオタク人生変わってる気がする。もちろん今は青山劇場で公演はできないし、日生は!?クリエは!?とか言われても何も言えないし、帝劇も青山もなんなら松竹も出演されたタレントもいらっしゃると思いますが、それは置いておきます。ワタシのブログだから!笑うところです。

 

帝劇、青山、松竹。長年ジャニーズが使っていた3つの劇場ですがそれぞれ代表される素晴らしい演目・伝統があり、どれかが性に合ってしまうともうそこが全ての基準になってしまっているんじゃないかなと思います。

 

やっとトラジャの話に戻るんですが彼らが披露してくれた「夢のハリウッド」というオリジナル曲。もちろん初めて観る曲です、そしてトラジャとしての彼らを認識して観るのも初めてでした。(ワタシが最後に青山劇場へ通ったのは2009年のPZなので)

少年収って照明がわりと明るい気がするんですよ前から、テレビ収録だから実際そうだと思うんですけど。

そんななか夢のハリウッド、不思議なほど彼らだけが照らし出されて見えたんです。

ワタシ上の方から見ていて目の前にはたくさんの観客がいたはずなんですけどその瞬間目の前にトラジャしかいなくなったんです。

彼らによって、彼らが作り出したそのステージに引き込まれたような気がしました。

以前も少し書いたと思いますがワタシはあまり舞台が得意ではありませんでした。それこそ11年前はもっともっと苦手でした。そのワタシが初めてPZを観たときに、びっくりするほど公演時間が早く感じたんです。

ドリボもSHOCKもジャニワも好きだけれど、ワタシの心にぴったり当てはまったのがきっとPZだったんですね。

少年隊と他出演者の方々が創り出すステージがワタシにとって最高のジャニーズエンターテイメントでした。

 

月並みな表現になりますがトラジャはまさにPZというエンターテイメントを心と身体で受け継いでいてくれていると感じました。

このユニットが今ジャニーズにあることがとても嬉しいし、その存在をもっと早く認識したかったとちょっと悔しいです。

これからきっとトラジャもいろんなことがあると思います。窓の子達も本当に本当にいろんなことがありましたしね。

でもどうか自分達が経験してきたことを仲間や後輩たち、そして観客へ伝えていってくれることを一人一人に期待しています。

トラジャ応援させていただきます!

 

ジャニヲタ、チケットケース探しの旅

こんばんは。

STAGEツアーの時に愛用していたチケットファイルが壊れました。元々使っていたものは以前親しくしていた人にもらったとあるアニメの絵柄が入ったもの。

薄手だったので大概それを手帳に挟んで使っていました。(すでに現物がなく写真を載せられず、いわゆるチケットファイルとして売られている細長いやつです)

 

わりと使い勝手もよく気に入っていたのですが壊れてしまったものは仕方ない。

こうだったらいいなァと思う部分もあったので少しこだわって新しいものを探すことにしました。

今回選ぶポイントとして決めていたのが以下の4つです。

  1. 会員証を入れたい
  2. 振込用紙、できればコンサート案内の青封筒も入る大きさ
  3. 物販のフォトセット、飛行機や新幹線の乗車券、振込控えも入れたい
  4. 色は赤、柄物やキャラクターでもいいからかわいいもの

まァ、4つ目は趣味の問題ですが(前のが緑だったのです)、1~3はこうだったらいいのになと思っていた方も多いのではないのでしょうか。以前使っていたファイルにはこれらは入らなかったので別のファイルに入れてました。

 

はじめは手帳に挟むことを前提に探していたため薄手のファイルを探していました。

そのなかで一つ候補に上がったのがマスクケース。

 【使用中のマスクの一時保存として】マスクケース(ディズニー)|通販のベルメゾンネット

f:id:erojiro:20170721220846j:image

こんな感じ。ただ店舗で売られている他のマスクケースをみたところ微妙に振込用紙が入らなそうで。ギリギリ入っても折れてしまいそうなのでマスクケースは候補から消えました。よくよく考えればこれだと会員証の保管も不安だった。

 この時点で手帳に挟むファイルタイプという選択肢は捨て、ケースあるいはポーチのようなタイプを探しました。

 

次に候補として浮かんだのがパスポートケース。トラベルオーガナイザーですね。

f:id:erojiro:20170722010112j:image

リンクが上手く貼れないんですがZOZOTOWNでパスポートケースと検索すると多分一番上に出てくるやつです。

これに関してはこの子も予備に買ってしまう予定です。っていうくらい最後まで候補に残った。

ただ仕事でこれに似たようなケースを使っていて間違えたら嫌だなということと実際に買ったものがあまりにも気に入りすぎて惜しくも選考漏れ。

でもこれちょっと小さく見えるんですよねー青封筒入るかな~。

 

さて長くなりましたがワタシが実際に買ったのはこれ!

モチーフ母子手帳ケース: ベビー | アフタヌーンティー・リビング公式通販サイト

 
f:id:erojiro:20170722011334j:image
f:id:erojiro:20170722011548j:image
Afternoon Teaさんの母子手帳ケースです!

 

 老舗のイタリアンフェイクレザーメーカー、Synt3の素材を使用した母子手帳ケースです。高級感がありながらも普段使いしやすい質感が気軽に使えるうれしい仕様。片手でも出し入れしやすいジャバラ式で、印鑑や小銭などの小物を入れられるファスナーポケット1つ、領収書やメモなどを収納できる縦長のスラッシュポケットや、カード入れ、ペンホルダーが付いていて収納力も抜群。

とにかくいろいろなものが入るしポケットも多い!青封筒も写真もすっぽりです。


f:id:erojiro:20170722013037j:image

右側(ペンの真下)には振込用紙と控え、その隣はお守り代わりに最近入った公演の半券、真ん中のファスナーポケットにクリップとあと絆創膏と頭痛薬(笑)、今メモ帳が入ってるところには新しいチケット、カード入れに会員証、そして一番端に自担とセクゾちゃんとあいばくんの写真が入ってます。

レザーなので少し重くはありますがいろんなものが入るので他の持ち物が減った分プラマイゼロなんじゃないかな。

そしていろいろ書きましたが一番気に入ったのは!これ!

 

f:id:erojiro:20170722013947j:image

モチーフと英文メッセージは色によって異なり、【レッド】はつばめ(英文:希望をもたらし幸運を引き寄せる)、【ネイビー】は月&星(英文:希望の光で前途を照らす)、を表現し、それぞれにラインストーンや細かな彫り模様をほどこしてディテールまで丁寧に仕上げています。

「希望をもたらし幸運を引き寄せる」

もちろん実際は子宝のことなのですが……むしろ我々の元にやってきたチケットも幸運という名の我が子と言えるのでは??(曲解)

とにかくチケットを入れるのにもぴったり!とこのメッセージが気に入ってしまったのでした。色もパキッとした赤なんですがレザーの質感が上品で素敵です。

 

まだ二回しか使ってないんですがわりと使いやすいです。

一日に複数公演入るときもチケットのポケット変えられるし、手紙書く人はレターセットも入ると思う。

コンサート参加時の紙媒体がこれにきれいにおさまりました!

本当に本当に探しだして難点があるとすれば先述の重みと、ケース自体が大きいこと。でもそもそもコンサートとか行くときって荷物多いので、ワタシは気になりませんでした!

 

気に入ったケースにチケットを入れるとそれだけでワクワクです。あまりにも気に入りすぎてしょりパラのチケットが届くタイミングで紹介してみました。

母子手帳ケース、キャラクター物とかブランド物とか色々出ててなかなか狙い目だと思います、おすすめです!

 

さて、これからたくさんのチケットをこのケースに入れられるよう、事務所様、ほんっとーにいろいろ当選!!宜しくお願いします!!!

 

 

(本文中の画像、紹介文は各サイト様より多くお借りしました)

(誤字をこっそり訂正しようとしたら間違えて一度下書きに戻してしまいました、失礼致しました)

それでは何が変わったか【担歴3か月の応援スタンス】

早いものなのかゆっくりなのか勝利くん担当になって3ヶ月となりました。

(笑)とつけたくなりますが、たまにはリア恋ぶってもいいじゃないということで3ヶ月記念日です。

はてなでよくお見かけしていた応援スタンス*1について書いてみて、勝利くん担当になってから何が変わったか、むしろ何か変わったのか、自分のなかでまとめてみたいと思います。

あとこっそり新しい推しも白状します。EXで会おう。

 

 

担当:佐藤勝利Sexy Zone

応援(現場でうちわ持ちたい):相葉雅紀、村木亮太

好き(いわゆる茶の間):内博貴長妻怜央

 

▼雑誌を買う基準

現場レポ(コンサートレポ)と5人の座談会形式の記事は全部買う。

あとはヴィジュアルやインタビュー内容が気に入ったもののみ。

雑誌は担降り前と少し買う基準が変わった。

というより担降り前は嵐さんのドル誌掲載がなくなって以降あまり雑誌を買うことがなかったのですが(相葉担時の基準はドラマや映画の表紙ラッシュとにのあい記事、あとはヴィジュアル)勝利担になってから買う量一気に増えた。

なぜなら5人で話している所を見られる(読める)のが現場と雑誌しかないから。正直つらい。

 

▼CDを買う基準

悩まずに全形態1枚ずつ。複数は買いません。これは前と変わらない。

でもRTTはクリアファイルほしくて会場で通常買い足した。妹へ進呈しました。

ちなみに嵐も結局全形態1枚ずつ買い続けてる。新曲も初回通常予約済み。

 

▼映像作品を買う基準

まだ担降りしてから映像作品が出ていないんですがこれもBlu-ray優先で特典が違えば全形態1枚ずつになるでしょう。これも担降り前と変わらず。

嵐最新のあゆはぴも通常初回どちらも買いました。

が、ハルチカは予約したけど、貴族探偵はまだ買うか悩んでいます。買わないかもしれない。*2

 

▼現場に行く基準

グループとしての現場はできる限り全部行きたい、多少無理しても行きたい。

なぜなら5人での活動を見られるのが現場と雑誌くらいだから(2回目)。

 勝利くんソロのものは行けるものはなるべく行きたいし、正直2公演は見たい。これも担降り前とあんまり変わらないかな?

今後も嵐さん、村木くんは無理しない程度にチケット持ってれば行き続けたい。博貴やながつも1年に1回くらいは見たいな。

 

▼遠征する基準

そこに5人がいるならどこにでも行く。

勝利くん単独のものは中身次第かな。相葉担の時はソロ活動にかなり重点を置いて応援していたのでここの基準は結構変わったかも。

 

▼グッズを買う基準

勝利くんの写真入りグッズは2つ以上買ってる。フォトセとか持ち歩いている。これも担降り前とそんなに変わってない。

ツアーグッズは気に入ったものは買う。STAGEは結局全部買ったけど、あゆはぴもほぼ全部買ってたのでこれも変わらずか?

 

 ▼ジャニショで写真を買う基準

実はまだ降りてからジャニショ行ってない。でも多分これも前と変わらず気に入った写真のみしか買わないと思う。

相葉くんも村木くんも博貴もながつも気に入ったものは買う。

全部気に入ったのなら全部買うけどな。

 

というわけでそんなに変わってなかった!担当変わっただけだった!

そのなかでも変化を感じてることとしては

 

①ラジオをたくさん聞くようになった

②雑誌をたくさん買うようになった

③現場にたくさん行くようになった

④グループの他のメンバーの活躍も見るようになった

 

の4点です。正直嵐からセクゾへ降りて一番辛いのはテレビ露出が少ないところ。特にメンバーのトークが見られないのが非常に寂しい。

ので、シブ5時も初耳学も見てる。自担出てなくても見てる。

嵐さんへのスタンスもそんなに変わってない。むしろ嵐をグループとしても好きになってきたせいでZEROや忍びの国の露出ラッシュもちらちらとチェックしてる。

 

 近づいて知ることのできる魅力、離れて気づくことのできた魅力、どちらも見てる今が本当に楽しいし、好きな2グループの共演を見られるワクワクがとっても幸せです。

もし今後何かが重なることかあれば優先するのは勝利くんだけど、それ以外はなーんにも変わってなくて自分でびっくりしてます。

セクゾと一緒に歩いていく道の上から、偉大なる先輩グループや追いかけてきてくれるjr.のことも見守っていければいいなと思います。

今日も明日も明後日もかわいいかわいい自担、勝利くん。今後ともよろしく頼みます!

3か月おめでとう、ワタシ!

*1:こちらの記事が元ネタかな? 

ジャニオタ社会人の応援スタンスについて。 - ちょっとだけスマートに生きたいの

*2:と思ったら特典がクリアファイルと発表されたので多分買います。

STAGEツアー横アリ公演@ツイッターまとめ

どうして今日自分が横アリに行かないのか不思議。

今月末くらいまではずっとこうなるのかなと思う。寂しさと幸せの境界線に立ってます。でも次は京セラだ~!!!

 

 

嵐担(当時)が観た5TAGEツアー名古屋公演の感想 その1

断じてレポじゃない。

そしてわりとふざけてる。

 

LINEやTwitter、このブログも勝利くん仕様にしてやっと気持ちが落ち着きました。

担降り、すげえ。一応ひとつ前の記事が担降り記事なんだけどワタシの思ってた担降り記事じゃない。

なんかさ、もっと感動的なかっこいい記事で書きたかったのに!ワタシの担降り記事ただの時系列!!!

どうせ上司にお前は数字でしか物が見えないって言われるくらいだから一生数字とお友達でいくんだ。。。

 

名古屋のコンサートが本当によかったからあれを見たら今降りないでいつ降りるのよ!って思ったから降りたんです。

一秒でも多くSexy Zoneそして勝利くんの担当としての時間を過ごしたい、そう思いました。

勝利担って名乗るのまだ照れるけど免疫つけたいから何度でも言うよ!思いきり言うよ!

勝利担です!よろしくね!!!!

 

 

ということでセクゾ名古屋公演の感想です。

セトリ辿りつつなのでネタバレアリです。

あと本当に申し訳ないんですが嵐担(当時)から見た感想もあるので不快に思う表現があるかもしれません。

そのあたりよろしくお願いします。

 

続きを読む