読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天使たちは今日も天才

しょうりくんとせくぞとあいばくん。それからむらきくんとあらし。

自担の呼び方問題

あいばくん むらきりょうた 日記

はてなグループでこの話題をお見かけして考えてみる。

皆様いろんな呼び方があって興味深い。実家に帰っていてパソコンがなくご紹介が上手くできず申し訳ないですがぜひ他の方のも見てみてください。

 

担当あいばまさきくん→自担・あいばくん・あいばさん・あいばちゃん・まさきくん

何分リアルでお話できるヲタ友がいないのでそもそもあんまり呼ばない。

こうして文章にする時は自担と呼ぶときが多い、理由はいつまでも思春期で名前を呼ぶのが恥ずかしいからだ。

一般人の周りの方々にお話を振られるときはその方の呼び方に合わせる。この時に苗字+何かになるときが多い。あと素面で家族に話すときはあいばくんかな。

まさきくんは酔っ払ってコンサートDVDを見て連れ合いに泣きながら語るときや真夜中に妹に電話するときに使う。お酒の力に頼らなきゃ呼べない。なぜなら万年思春期だから。

 

推しむらきりょうたくん→むらきくん・りょうたくん

基本は村木くん。ただしテンション上がりきったときはりょうたくん。

りょうたくんは素面でも呼べる。この謎は自分でもわからないけど、本物の思春期のときに好きになってたら呼べなかったかも。

大人になって愛でるように好きになったからりょうたく~んってわしゃわしゃしたくなるのだと 思う。

 

基本的には好きな子ほど苗字+くんにしがち。

でも潜在的にはまさきくんって呼びたいんだろうな~。

 

 

あらしの他のメンバーはリーダー、しょうちゃん、にの、じゅんくん。自担とにのの影響を受けまくりである。

 

あらしより上のデビュー組のメンバーは基本的に苗字+くん。キンキは名前+くん。けんちゃんはけんちゃん、ごうくんはごうくん。この二人は天使だから仕方ない。あと単純に自担の影響。

 

あらしより下のメンバーは名前+くんが多い、あとニックネーム。まっすーとか山ちゃんとかマルちゃんとか。

 

自分の世代よりはあらしに合わせがちなのかもですね。いやいや、やっぱりおもしろいなあこの問題。