読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天使たちは今日も天才

しょうりくんとせくぞとあいばくん。それからむらきくんとあらし。

ワタシがワタシに伝える自担の魅力

あいばくん 重い思い

ワタシ、今年で担歴が丸10年という節目の年でございまして。

自分自身は他の方の担歴とか全く気にしてなくて、その時の一番フレッシュな自担が一番好きだし今好きなら皆仲間!という考え方です。

それでも一番好きと気がついてから10年、その時間はやはり短いものではありません。

なので改めて自担のどういうところが好きなんだろと考えてみることにしました。

 

「ワタシ自身への自担プレゼンテーション」

 11年前のワタシあるいはどこかの世界にいるかもしれない相葉担じゃないワタシへ自担の魅力を伝えてみようと思います。

 

1.顔

まずすぐに惹かれるのはその瞳。よく涙を浮かべるその瞳はいつだってやさしい目をしています。また黒目がちで瞳はすごくかわいらしい、母性本能をくすぐられる目をしてるなって思います。

次にお顔の小ささ。あいばさんのお顔はとても小さくてアイドルとして完璧なバランスです。スタイルのよさを担う大きな要素です。

耳も紹介しましょう。最近はほとんどしてませんがピアスが凄くお似合いでした。比較的耳たぶは小さくてあと薄い感じ、お耳もスリムです。

そしてやっぱり一番大好きなのが笑顔。あいばさんの笑顔は場の空気を変えると思います。楽しい笑顔、優しい笑顔。くしゃっと笑ったその顔はいつもワタシの心を撫でてくれるようで、むしろハートに直接矢を立ててくる笑顔です。

 

2.上半身

腰のラインが本当にたまらない。こんなに魅力的な腰がこの世にあるのだとカルチャーショックを受けられます。男性的なまっすぐなラインとある意味女性的な曲線のラインの合の子で本当にゆるやかなラインで彼自身を象徴しているようです。その腰を振るような振り付けがあった時にはワタシの脳内は熱狂に包まれます。

あと薄さ。あいばさんの身体は薄いです。ワタシはスリムな男性が好きなので本当にその薄さに驚きそして惚れ込みました。が、最近鍛えていているようでちょっと厚みが出てきました。ちょっとやだなと思うようになったと思いますか?

それがなんとあれ、これくらいのがいいじゃないってなったんです。性癖なんて簡単に変えていく、それがあいばさんのボディー。

ここも語っておきましょう、腕と手。比較的女性的な魅力も持ったあいばさんのボディーですが腕と手は以前から一番男らしいパーツだなと思っていました。

腕は少し血管が見えるようなわりと筋肉の目立つ腕、コンサートではメンバーで二番目くらいの確率でタンクトップなので存分に堪能できますよ。

手は大きいです。ずっとそのイメージが強い。包んでくれる手です。

美しい中性的なラインと男らしいパーツを併せ持つある意味の不安定さがあいばさんボディーのバランスを作り上げているのかもしれません。

 

3.下半身

とにかくその脚の長さです。どんな衣装も着こなし、自分にぴったりのものにします。相葉丈なんてワタシ内流行語も生み出しました。つんつるてんじゃないですよ、相葉丈。新たな言葉も生み出す、それがあいばさんの脚。

長いパンツでそのラインの美しさに惚れ惚れするもよし、短いパンツで直接ふくらはぎを見てくらくらするもよし。

楽しみ方は万通りです。

 

 4.内面

ワタシはその全てはわからないしわかりたいとも思いません。それでも少し思うことがあるので書きます。

あいばさんは人に対してそして誰よりもファンに対して優しいです。

インタビューなど自分の考えをお話してくださる際、あいばさんは少し黙ったりして考えながらお話することが多いです。

きっとどう言ったらきちんと伝わるか、自分なりに考えてるんじゃないかな。

周りの人に、ファンに対して、できる限りの配慮をしようとしてくれる。そんな気遣いやさんなところがワタシが感じ取れるなかでのあいばさんの一番の魅力かなと思います。

そしてちょっと恥ずかしい書き方になるかもしれませんがやっぱり伝えておきたいので書きます。

楽しさも悲しさもあいばさんの瞳は感情が出やすいのかなと思うんですが、あいばさんがファンを見る目はいつも慈愛に満ちていると思います。

この10年間、ずっとワタシはあいばさんに愛されてきたなと最近凄く感じます。

1対1じゃなくていい、対何万人何億人のなかのたった一人としてなのにこんなにも愛されてるって感じることができる。

平和です。驚くほど平和で有り得ないほど幸せです。

あったかい故郷で、ぬくぬくできるような幸せをずっとくれる。それがあいばさんから離れられない理由かもしれません。

 

 

なるべくエピソードをいれないように自担の魅力を書きました。

少しは「ワタシ」に伝わったでしょうか?

安心と愛情の相葉雅紀、好きになって人生本当に楽しいよ。

 

 

 

明日は天才ちゃんの動画について書くわよ~!